受託業務の仕組みとメリット

受託業務スタッフとは

受託業務スタッフとは、パーソルテンプスタッフカメイが企業から業務ごと請負い、スタッフはパーソルテンプスタッフカメイと雇用契約を結びパーソルテンプスタッフカメイから指示を受けて仕事をする働き方です。パーソルテンプスタッフカメイの研修制度も利用でき未経験の方でも安心してキャリアアップできます。

受託業務スタッフのメリットとしくみ

受託業務スタッフのメリット

  • 丁寧な業務説明や研修制度があるから、未経験でも安心。
  • プロジェクトごとの仕事だから、一緒に働くスタッフがいる。
  • 職場では、パーソルテンプスタッフカメイから仕事の指示があるから相談しやすい。

受託業務スタッフのしくみ

受託業務スタッフとして働くには、パーソルテンプスタッフカメイと雇用契約を結びます。

パーソルテンプスタッフカメイとの雇用契約が結ばれた後、各企業からパーソルテンプスタッフカメイに依頼された業務を、パーソルテンプスタッフカメイの指示により仕事をします。給与もパーソルテンプスタッフカメイから支払われます。

仕事があってはじめて雇用関係が成立します。そして、委託された業務の完了・終了と同時に、雇用契約も終了となります。

受託業務スタッフのメリット

2020年4月から施行される同一労働同一賃金についてはこちらをご覧ください。

同一労働同一賃金について

受託業務スタッフ内のさまざまな職種

受託業務スタッフでも、さまざまな職種があります。リーダやSVなど、経験やスキルにあわせてキャリアアップもできます。
※SV=スーパーバイザー

SV チームスタッフの管理(勤怠管理、業務の進捗管理など)
リーダー スタッフの勤怠管理、シフト作成、業務指導など
スタッフ 販売、テレマーケティング、営業、塾講師、事務センターSV、
人材コーディネーター、秘書業務など

まずはここからはじめよう!

仕事情報提供キャリア・コンサルティングが受けられる

PAGETOP
PAGETOP